綺麗な空

これは良く釣りに行く場所で帰る前に撮った写真。釣りの成果はスメルトが思ったより釣れて嬉しかった。ヘリングは相変わらずよく釣れすぎて途中からリリースした。
image

魚臭い猫

今年は去年に比べてSurf SmeltもPacific Herringも良く釣れるので、週末は釣りに行くことが多い。猫たちにはShiner Perchを茹でておやつにあげているため、うちの猫たちは微妙に魚臭いけど、被毛はとてもつやつやになったような気がする。
image

スメルト

サーフスメルトとは異なるユーラカン(コロンビアリバースメルトとも言うらしい)のすくい網漁が2月6日の1日だけ許可されたので、Cowlitz River沿いに行った。最初はこんなに少ししか獲れず、周りの人は沢山とれているのに何故と思っていたら、親切な人がコツを教えてくれてその後はたくさん網に入るようになった。
image
image

バケツが一杯になり、別のバケツを夫が取りに行っている間に場所取りに残った私も挑戦したけれど、川の流れが早いのか網を流されないようにするのに手一杯で収穫なしに終わった。

その後はワシントン州太平洋沿岸のロングビーチでレーザークラム掘りが解禁になっているので掘りに行ったのだが、場所が悪かったのか4個しか採れなかった。翌日は場所を変えたら規定量まで簡単に達することができた。

晴れた先週末

先週末は土曜日も日曜日も晴れの予報だったので、土曜日はオイスターを求めて、フェリーに乗り、こんな橋を渡ったのだが、久しぶりなので潮見表をチェックし忘れ、ほぼ満潮時に着いてしまった。長靴を履いて頑張って歩いてみたけれど、冷たい水が左足に侵入してきたので私はすぐに引き返した。夫はジーンズが濡れたけれどオイスターの転がる海辺にたどり着いたので、その場で開けてオイスターを幾つかゲットしてきた。私は次の機会を待つしかなくて残念だ。
image

日曜日は魚釣りと蟹採りに行った。前回は夫と二人でスメルトを10匹釣ったのだが、この日は1匹だった。蟹採りの餌はチキンを使う人が多いようだが、夫は海で釣れたものを使うので、この日使ったのはシャイナーパーチで幾つかのカニがとれた。