ホワイトアウト

日曜日は雪も止んで晴れて良かったと思っていたのだが、下の写真に写っている雲で大変な思いをすることになるとは想像もしていなかった。
IMG_0634

この日はMagic Mileに乗り、リフトを降りると山が綺麗に見えたのでiPhoneで記念撮影。最初はこんな風に晴れていたけれど、何回も滑っているうちに、だんだん雲に覆われ、視界が悪くてホワイトアウト状態になり、乱反射で自分がどこにいるのか、地形の起伏さえ分からない状態で恐かった。たまに視界が晴れてよく見えるときもあったが、見えないと極度に緊張してしまい、首が痛くなった。
IMG_0635IMG_0652

この日も少し早めに切り上げ、少し買い物してその後は久しぶりにHootersで食事してから帰った。この日のサーバーさんはこうして、頭にビールを載せて来てくれた。そして母の日という事で、私は子供はいないけれど、猫三匹のママということで10ドル割引してくれたので、少し多めにチップを払って来た。
IMG_0660

5月でも雪

週末はまたオレゴン州のTimberline Lodgeに滑りに行って来た。土曜日はスキー場に近づくにつれ、雨が雪になり、スキー場は冬に逆戻りしたかのように雪が積もっていた。この日は風が強くて、一番好きなMagic Mileというリフトが動いていなくて残念だったし、雪質もあまりよくなかったので早めに切り上げて、ホテルに戻り荷物を置いてからポートランドのダウンタウンに向かった。
IMG_0628

ダウンタウンをブラブラしていたら、Rock Bottom Breweryを見かけたので入ってみた。幾つか店舗があり、初めて入ったのはカリフォルニア州のサンディエゴだったのだが、そこはもう閉店しているようだ。ビールのサンプラーとアペタイザー二品を注文した。今回はちょっと期待はずれなビールばかりで、夫も私も一番良かったのはRed Aleと意見が一致した。といっても、もともとアルコールに弱くて、喘息になってからは飲まないようにしていたので、どんどん弱くなり、この小さなコップでさえ飲み干せず、二口くらい味見してあとは全部夫に飲んでもらった。
IMG_0630

Powell’s City of Books

オレゴン州ポートランドにはPowell’s City of Booksという大きな本屋がある。先週の旅行中いつもとは違う入り口から入ったので、初めて日本語のセクションもあるのに気付いた。雑誌の付録のレシピ集に結構高い値段がついていてびっくり。こちらは漫画の棚。色々あるけれど、全巻揃っている訳ではないので買う気にはならない。
漫画

本棚に戻すためのカートに猫の写真が貼ってあった。この本屋には猫好きの店員がいるのかな?
IMG_2144IMG_2145

Black Friday 2012

Thanksgiving Day、夕食後に向かったのはWoodburnにあるアウトレット。去年買ったThe North Faceのミニテント、マンゴだけでなくピーベリーも使うようになったので、もう1個買いたかったのだが、残念ながら今年は売っていなかった。無駄足だったかなと思ったが、夫が好きで履いているソックスが通常はセールから除外されていたのに、今回はセールになりまとめ買いしていたのでここまで来た甲斐があったと喜んだ。

その後はClackamas Town Centerというモールに行った。午前2時すぎだというのに、子供ずれの家族が多くてびっくり。子供たちはすごく眠たそうに通路に座り込んでおり、ちょっと気の毒になった。このモールに入っている貴金属店でCitizen Eco-Driveを買ってもらった。女性用は文字盤が小さかったり、マザーオブパールが使われていてあまり気に入らず、結局シンプルな男性用を購入。ブラックフライデー、ものすごくお得という事でもないけれど、まあなんというか一種の行事のように毎年セールに行っている。付き合ってくれる夫に感謝!

Thanksgiving 2012

今年のThanksgiving Dayは雨が降っていなかったので、ポートランドまでのドライブも随分楽だったようだ。しばらくホテルで時間をつぶして、6時すぎに予約してあったレストランについた。予約時間より早かったのだがすぐに席に案内してくれた。

ここはペルー料理の店で、タパス二種類、メインとデザートを選んで注文した。まずはパンで少しお腹を満たした後、左側のチキンカツみたいた物を食べた。キノアがまぶされさくさくで美味しかった。つぎは右側のマグロのセビーチェ。セビーチェは白身の魚やエビのが美味しいと思った。

メインはホタテ(左)とターキー(右)。ターキーはまあまあだったけれど、ホタテはこちらもキノアが使われていて美味しかった。

デザートはシナモンアップルクリームブリュレ(左)と赤ワイン入りフラン(プリンのような物)とシャーベット(右)。どちらも美味しかったけれど、クリームブリュレはもう少し甘さが控え目にして欲しかった。

去年行ったレストランよりは高く評判の良いレストランだったせいか、料理の質も高くとても満足できるディナーで大満足なディナーであった。お腹一杯になった私たちはこの後ブラックフライデーの買い物に向かった。