吹きガラス体験

昨日の夜は夫が勤める会社のクリスマスパーティー。去年は料理教室だったが、今年は吹きガラス。こちらはシアトルのダウンタウンにある工房の外から撮った写真。
IMG_0373

写真を取り忘れたのだが、見本として置かれていたのはクリスマスツリーやパンプキン、クリスマスツリーに付ける丸いオーナメントとボウル。実用的なのはキャンディーとか入れるのに良さそうなボウルにしようかと思っていたのだが、夫がビール用ジョッキを作ると言い出したので、私もペアになるような物を作る事にした。

これは透明のグラスに赤い色を付けてから、それを溶かす。棒をぐるぐる回すのだが、重くって結構大変。
IMG_2960IMG_2966

これから吹く所。ちゃんとできるかちょっと心配。
IMG_2978

男性の合図で息を吹き込んでいる所。行ったり来たりでちょっと吹きにくい。
IMG_2982

取っ手をつけているところ。この後はゆっくりと冷ます必要があるので、完成品がもらえるのは来週になるそうだ。
IMG_2988

2 thoughts on “吹きガラス体験

  1. クリスマスパーティーで毎年違う体験ができるのね。
    今回は吹きガラス体験だったんだ。
    なかなか出来ない体験だよね。
    どんなジョッキが出来るのか楽しみですね。
    美味しいビールが飲めそう(笑)
    器用なご主人はきっと素敵なジョッキを作ったのでしょうね。

    • ただ食べて飲むだけでなく、こういう面白い体験のできるパーティーの方が楽しいですね。でも時期が早すぎてなんとなくクリスマスという気分にはなれませんでした。
      ははは、夫は器用だけれどきちんとした形にするなんて初心者には無理なので、吹いた後は先生が完成させるのを見守るだけでした。工房にはトンボ玉のアクセサリーが展示されていて、機会があれば作ってみたいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *