Going back to the Super Bowl

今日はSeattle Seahawksがスーパーボウル進出をかけた試合があり、サードクォーターまで得点なしでもう駄目かと思っていたら、その後追いつき逆転したのだが、試合終了前に同点に追いつかれ、ハラハラしながら延長戦へ突入。相手チームがコイントスで負け、結果Seahawksがレシーバーになり、相手が蹴ったボールを受けて攻撃開始して、うまくパスがつながりタッチダウン!!!最後は泣きながら絶叫したのでちょっと喉が痛いけれど、こんなすごい結果が待っているなんて想像もできなかった。諦めずにプレイを続けた選手達の精神力に脱帽だ。

B7q42xSCcAAuhoh.jpg_large
B7q3ZXdCUAA5yxW.jpg_large
B7q3ATXIgAAc-tc.jpg_large

4 thoughts on “Going back to the Super Bowl

  1. すごい巻き返しで勝ちましたねぇ~!
    スーパーボウルはあきらめず、最後まで見届けたいと思います^^。
    のど、お大事に~♪

    • おれんぢ猫さんは諦めちゃったんですか?私は負けるなと思いながらもテレビを消さなかったので、あの逆転劇を見る事ができました。鳥肌ものでした。スーパーボウル、楽しみですね〜。

  2. 喉、大丈夫?
    泣きながら絶叫できるものがあるなんて羨ましい。
    でも、試合って最後の最後までわからないものね。
    そんな劇的な結果が待っていたら、絶叫しちゃうかも。

    • 喉が痛かったのは翌日には治っていました。ロサンゼルスのアメフトチームがなくなり寂しい思いをした後、こちらに引越して来てたらSeahawksがあり、応援にも熱が入るようになりました。スーパーボウル、今年もテレビの前で応援します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *